Liberal Arts Affiliate Blog by 佐々木優

RSSホーム

あなたの人生を決めるのは誰?


TOKIOの名曲「宙船」の歌詞を
あなたは気にしたことはありませんか?


お前が消えて喜ぶような者に
お前のオールを任せてはいけない

という意味のところです。


実際、これがどういう内容を
伝えようとしているのか
一度、考えてみてください。


私は、コンテンツビジネスを志す
若者を前にした講義で
この歌詞を選別として贈りました。


これから企業に入っても
この歌詞を覚えていて
がんばってほしい
という意味を込めて...。


しかし、反応はというと
...
あまりピンと来ていないようでした。



あたりまえですね。
これから何かあったときに
という意味のものなのです。


今ピンとくるなら
企業に入る選択肢はないでしょう。



もしピンとくる者がいたら
全力でネットビジネスを
教えていたに違いありません。


人は経験することで
もっとも学習効果が高くなるのです。


あなたも今は無駄のように思ったとしても
経験することで、
大切なものだと気づくことがでてきます。


私はそのためにも
メルマガを続けていこうと思っています。



ここまでお読みいただきありがとうございました。


佐々木優(リベラルゆう)


編集後記はメルマガで!毎日役立つ情報をお届けします。
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://my24p.com/p/r/j1YDPxp3

ブログランキング・にほんブログ村へ
2017-06-29 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1年間のメルマガの意味


メルマガアフィリエイトの高額塾では、
毎日定時にメルマガを送るようにと
指導しているところがたくさんあります。


その理由は、
定時に送るメルマガを読んでもらうことで
信頼関係を築くためというものです。


なぜ信頼してもらう必要があるのか、
それはすべてアフィリエイトのためですね。


メールのオファーによって
ものを買ってもらったり、
申込みをしてもらったりしてもらうには
信頼してもらう必要があるという理由です。



しかし、これは真実でしょうか?

あなたはどう思いますか?



確かに、どこのだれかわからない人から
ものを買うかと言われたら
買わないと答えるかもしれません。


ですが、それはリアルの話。


ネットでは、もともと
ほとんどの相手は知らない人です。


長い間メルマガを読んでいて
考えがわかる人といえども
知らない人には違いありません。


では、なぜそう指導するのか?


メルマガを続けるのは
信頼関係を作るというのが
間違いなのです。


信頼関係というのは相互関係ですが、
メルマガで作ることができるのは、
相互関係ではなく一方通行の気持ちです。


つまり、信頼関係ではなく、
相手の安心感を作るためというのが
毎日メルマガを送る本当の理由になります。



私のメルマガを読んで
安心してもらえること
それが私のメルマガの目的
ということなのですね。



ここまでお読みいただきありがとうございました。


佐々木優(リベラルゆう)


編集後記はメルマガで!毎日役立つ情報をお届けします。
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://my24p.com/p/r/j1YDPxp3

ブログランキング・にほんブログ村へ
2017-06-28 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットビジネスの常識は世間の非常識


あなたは、いろいろな場面で
世の中の常識とかけ離れているなと
思う場面に遭遇したことがありませんか?


政治家にはよくありますよね。


文部科学省の前川元事務次官の話など
その典型ですよね。


自民党が否定すればするほど
多くの人は自民党を嘘つきだと思うのに
そうし続けるのは
世間のことをわかっていない証拠ですね。


自民党の話をしたのですが、
民進党も同じですね。


消費税を上げないと公約しながら
真っ先に上げたことは、
嘘つき以外の何ものでもありません。


一度嘘をついて信頼を失ったものが
反省もお詫びもしないまま
信頼されると思っていることが
世間の非常識そのものなのです。



こんな政治家と同じような話が
ネットビジネスにもあります。


最もよく目にするのは、
とんでもない内容の紹介メールが
多くの人からやってくることです。


クリックだけで10万円はまだましで、
10億円を分けますとか、
100万円あげますとか...

ネットビジネスには
訳の分からない内容のオファーを
紹介する人がどれほど多いことか?


この無責任な内容のオファーの紹介を
なぜ行なうのか、
あなたは知っていますか?


これは、ネットビジネスに携わる
多くの人が、
オファーの責任はオファーの本人にあり、
紹介した人にはないと
言い続けているからです。


これは昔からの有名人も同じです。

というか、
そのころからつくられた
悪しき伝統と言ってもいいものですね。



あきらかにおかしいとわかるものを
紹介した人には
何の責任もないと言ってしまう
ネットビジネスの非常識、
あなたはどう思いますか?



私が知っている有名人では、
Catch the Webの松井宏晃氏、
メルぞうの呼野真氏は、
私の考えと同じでした。


なので、私は
この2人を信頼しているのです。



その他にも
ネットビジネスの非常識はあります。


書き始めると長くなりますので、
またの機会にしますが、
ネットビジネスを
もっと常識的なビジネスのするために
あなたも私に力を貸してください。


よろしくお願いします。


ここまでお読みいただきありがとうございました。


佐々木優(リベラルゆう)


編集後記はメルマガで!毎日役立つ情報をお届けします。
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://my24p.com/p/r/j1YDPxp3

ブログランキング・にほんブログ村へ
2017-06-27 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © Liberal Arts Affiliate Blog by 佐々木優 All Rights Reserved.
特電法表記  Privacypolicy  当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます