プランナーがコピーライティングに役立つ - Liberal Arts Affiliate Blog by 佐々木優

RSSホーム

プランナーがコピーライティングに役立つ


私がプランナーとコピーライターをしています
と書いていたら、
プランナーの仕事について早速知りたいとメールが来ました。


メールいただきありがとうございます。


それで、コピーライターと
ディレクター、プランナーとの関わりと
どう今後に役立つかをお話しします。



カタカナ職業の意味が分かりづらいなら
カタカナではなくて漢字にしてみたら、
ある程度何をする人かわかりやすいです。


多少意味は違うのですが、
ディレクターは監督、プランナーは企画屋
ということになりますね。


監督と聞くと誰を思い浮かべますか?



黒沢明、スピルバーグ、宮崎駿(敬称略)
あたりの大御所でしょうか?



そんな大御所の映画監督と違って
ディレクターは、
企画全体の指揮・進行を行なう人です。



最終的に制作物のOKを出すことも多く、
営業担当がいない場合は、
営業の代わりに顧客との間にも入ります。



プランナーは、簡単に言うと
企画を作って顧客にプレゼンをする人ですね。



どんな切り口で、どんな内容にして
誰をターゲットに、何を訴えるかなど
ほとんどプランナーが考えます。



私は最初プランナーで、
その後コピーライターもしているとお伝えしてきましたが、
この2つを行なうのは大変ですが効果も大きいのです。



なぜなら、
一般のコピーライターは、
企画が決まってから仕事が来るため、
どういう経過でその内容に決まったのか詳しくはわかりません。


その場合に
顧客の意図が十分に理解できないままコピーを作ると
微妙に空気感が違うことがあるのですね。



プランナーを同時にしていると
そのような顧客の細かいこだわりや
理念を全部理解して書けるのですね。



それが、私が今でも
プランナーも行なっている理由です。



それに加えて
ネットビジネスにも役立つ大きな効果があります。


知りたいですか?



ネットビジネスで大切なスキルは
コピーライティングスキルの他に
集客するスキルと
商品を選び企画するスキル
があります。


この3つのスキルを合わせて
マーケティングスキルになるのですが
プランナーをしているとマーケティングスキルが磨かれるのです。



これこそが
ネットビジネスでずっと稼ぎ続けるために
必要なスキルともいえるものになります。


コピーライティングスキルを磨き、
併行して、マーケティングスキルも磨くことを
あなたにお伝えできるのはこのリアルの経験があるからなのです。


あなたにも
まずはコピーライティングスキル、
そして次に
マーケティングスキルが身に付く方法をお伝えしますので
期待してくださいね。


ここまでお読みいただき
ありがとうございました。



佐々木優(リベラルゆう)


編集後記はメルマガで!毎日役立つ情報をお届けします。
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX
(不要の場合もこちらから解除できます)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2017-05-17 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © Liberal Arts Affiliate Blog by 佐々木優 All Rights Reserved.
特電法表記  Privacypolicy  当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます