タイトルに注目する別の意味での重要性 - Liberal Arts Affiliate Blog by 佐々木優

RSSホーム

タイトルに注目する別の意味での重要性


メルマガやブログの記事を書くときには、
読もうと思ってもらえないといけないので
内容よりもタイトルが重要だと言われて
あなたもそう思ったりしていませんか?


もし、そうかもしれないなと思っていたら
今すぐ思い直してください。

記事は、内容こそ大切だと
頭を切り替えてくださいね。


もちろん、内容こそが大切なのです。
そこにこそ書き手の思いが込められているからです。


それでは、なぜタイトルが重要という
間違った認識が広まっているのでしょうか?


あなたはどう思いますか?


あなたの自分自身の行動を
思い出してみてください。

タイトルにあまり関係なく、
いつも読んでいる人の記事や
興味のある分野の記事を
読んでいるのではありませんか?


時間を割いて読んでもらえているのだから
書き手はタイトルを奇抜にするよりも
内容に力を入れるべきなのですね。


それでは、なぜ奇抜なタイトルを書く人が多いのか
あなたはどう思いますか?


「当選しました」というタイトルで
メルマガを送る人の心境を想像するとよくわかります。


もっとひどいのになると、
「口座を凍結しました」のような
脅しのようなタイトルさえあります。


このようなタイトルを書く人にとって、
読者がどんな対象なのか、よく考えてみてください。


私にはそんなことは決してできません。


タイトルを見るとその人の人間性が見えてくる。
これがタイトルに注目する別の意味です。


あなたには、決して
「当選しました」、「逮捕されました」
「ポチっとしただけで3万円」
のようなタイトルを書く人になってほしくない。


私はそう願っています。


ここまでお読みいただき
ありがとうございました。


■■■ 編集後記 ■■■

私のレポート、
【リベラルアーツ・アフィリエイト】
最強のコピーライティング教科書
の巻末にはタイトル例が挙げてあります。


タイトルを考えるときにも大切なのは、
読者さんのことを思う気持ちです。


それさえしっかり持っていたら、
タイトルはそう重要ではなくなります。


内容を網羅した教材では
言えなかったようなことも
私の講座では細かく伝えていきます。

期待していてくださいね。


追伸:
私のレポートをまだ持っていないなら
メルぞうの以下のURLから
ダウンロードしてみてくださいね。
http://mailzou.com/get.php?R=96994&M=35725


佐々木優(リベラルゆう)

メルマガで毎日役立つ情報をお届けしています。
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX
(不要の場合もこちらから解除できます)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2017-05-14 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © Liberal Arts Affiliate Blog by 佐々木優 All Rights Reserved.
特電法表記  Privacypolicy  当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます