誰かが怒られているときは学びのチャンス! - Liberal Arts Affiliate Blog by 佐々木優

RSSホーム

誰かが怒られているときは学びのチャンス!


あなたは、会社や街中で
誰かが怒られている場面に遭遇したら
どうしていますか?


巻き込まれないように
知らないふりをしたり、
その場から遠ざかったりする人は
多いことだと思います。


なんとか助けなきゃと
奮闘する人もいて、
頼もしいですよね。


しかし、こんな避けたいような場面でも
成功者と言われる人は
学んできたのだとしたら
あなたはその方法を知りたいですか?


その方法とは、
怒られている場面の状況を把握して
自分だったらどうするだろうかと
自問して答えを出すのです。


それによって、
問題解決能力が磨かれ、
どんな場合にでも対応できる力が
身に付くのですね。


成功者は、身の回りのちょっとしたことでも
自分の学びになるように思考することが
まるで普通のことのように
身に付いているのですね。


あなたも普段何気なく遣り過ごすものでも
自分ならどうするかと考えることで
自分の経験値を増やし、
学んで行けるような
習慣を身に付けましょうね。


その積み重ねが
どれだけ大きな差になるか
成功者が証明しているのですね。



ここまでお読みいただき
ありがとうございました。


■■■ 編集後記 ■■■

誰かが怒られていると、ついつい
「バカだなあ、うまくやればいいのに」
などと言われたりしますね。


その「うまく」が
誤魔化すとか、隠すとかのように
学習とは全く反対の行動になると
全然力はつきません。


怒られている場面では、
周囲にいる人だけでなく、
怒られている本人にも
いい学習機会なのですよね。


私?

誰かが怒られていて、それが理不尽なら
助けたいと思っていたのですが、
実は自説を曲げないことが多かったので、
怒られていた本人だったかも...(笑)



リベラルゆう

メルマガでさらに役立つ情報をお届けします。
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX
(不要の場合もこちらから解除できます)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2017-05-02 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © Liberal Arts Affiliate Blog by 佐々木優 All Rights Reserved.
特電法表記  特商法表記  当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます