弟子を育てる師匠に付いて行ってはいけない - Liberal Arts Affiliate Blog by 佐々木優

RSSホーム

弟子を育てる師匠に付いて行ってはいけない


あなたがやりたい分野に

自分は100人以上の弟子を育てた

と豪語している師匠がいたとして、

あなたはその師匠から

指導を受けたいと思いますか?



弟子を育てたと臆面もなく言えるのは、

自分が何も弟子のことをわかっていない

ということを白状しているようなもので

言っている人は恥ずかしいことだと

気付いた方がいいですね。



人材を育成するときに

師匠が気を付けなければいけないことは

弟子を育てようとすることではなく、

弟子が育つのをどれだけサポートできるか

ということなのです。



なので、自分が弟子を育てたと豪語する人に

まともな指導者はいませんね。



自分で成長しようとしないで

師匠に育ててもらうだけの弟子は

いくらできるようになっても

せいぜい師匠止まりにしかなりません。



弟子が師匠を超えることが

最も師匠に対する恩返しになる

と言われていますが、

それは弟子が自分で成長したからこそ

師匠を超えられたのです。



あなたも師匠を選ぶとき、

自信満々に自分が育てると

豪語している人には気をつけましょう。



選んでいいのは、

あなたが成長できるように

最大のサポートとバックアップをしてくれる

そんな師匠なのです!



ここまでお読みいただき

ありがとうございました。



リベラルゆう

編集後記はメルマガで!さらに役立つ情報をお届けします。
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX
(不要の場合もこちらから解除できます)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2017-03-10 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © Liberal Arts Affiliate Blog by 佐々木優 All Rights Reserved.
特電法表記  特商法表記  当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます